小さなことの積み重ねが将来に活きるは本当かもしれない

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

昔親や先生から、小さなことでもこつこつ続けることが大事だよと言われた経験はないでしょうか?

僕は定かではありませんが、そのようなことを誰かから言われたことがある気がします。

おそらくあれは僕の母親だと思うのですが。

だけどそのこつこつと続けるという行為が、実はとても難しい行為だというのはもう皆さんお気づきですよね。

何かを始めたけど3日で飽きてしまったなんて経験、あなたにもきっとあるのではないでしょうか。

続かない理由

人は誰しも変化を嫌うように出来ています。

だからみんな何かを変えようとするのにはものすごく苦労するし、変えようとしたときはすぐにでも変化が欲しいと願ってしまいます。

そのため、すぐに変化が出るわけではないことをこつこつ続けるのは難しいのです。

例えばもしそれがやった直後に効果が出るものだったら、きっと続けることは簡単ですよね。

とは言えそれに当てはまるものが何なのかは出てこないのですが。

ちなみに続けるための習慣作りについては以下の記事が参考になるかもしれません。

morning習慣付けたいことを習慣化する方法

僕がこつこつ続けて効果が見られたもの

最近少しずつやり始め、効果が出たなと思うものが2つあります。

筋トレ

今年の3月から始め、大体週3ぐらいのペースで行っているジムでの筋トレ。

最初1ヶ月ぐらいは体重もまともに増えないし見た目もほとんど変わらないしで、本当に続ける意味があるのか自問しました。

しかし3ヶ月が過ぎた今では、こつこつと続けてきて良かったと思う変化が明らかに見て取れます。

体重は単純に増えましたし、見た目も明らかに筋肉質になりました。以前よりTシャツが似合う体になりました。

週3回、1回1時間ほどを続けてきた成果が体に現れてきたのです。

こうなると、この先続けることは楽です。

なぜならこの体を失いたくないという心理が働くし、今辞めてしまったら今までの努力が無駄になってしまうから。

ダイエットもたぶん同じだと思います。

1週間そこら続けたぐらいではあまり変化は出てこないかもしれませんが、それを少しずつでも、1ヶ月2ヶ月と続けてきたら、間違いなく何か変わってきますよね。

筋トレジムに通って1年経ったので、メリット・デメリットを3つずつ紹介します

英語(スピーキング)

オンライン英会話やオフラインでの英会話を何度かやっていくうちに、まず話すことに抵抗が少なくなりました。

確かにまだまだビジネスで使えるレベルには程遠いのですが、少なくとも日常会話ぐらいなら比較的すらっと出てきます。

何でかと言えば、単純に前にしゃべったことがあるフレーズを繰り返し使っているからなんですけどね。

覚えてしまったフレーズは考えなくてもすらっと出てくるようになるので、そのフレーズを増やしてしまえばどんどんしゃべれることは増えてくるわけです。

それを増やすためにオンライン英会話があります。

1日1フレーズでもいいので使ってみることで、次にしゃべれることが1つ増えていくのです。

それをどんどん繰り返すことで、少しずつではありますが確実にしゃべれることが増えていきます。

これが例えば1日100フレーズ覚えれば一気にしゃべれるようになるのかといわれたら、決してそんなことはないと思います。

なぜならその場合は、その瞬間は100フレーズ覚えてるかもしれませんが、それを覚えた時間と同じぐらいの時間が経てばすぐ忘れてしまうからです。

忘れる前に使い続けることが出来れば別ですが、なかなかそれも難しい話ですよね。

おすすめのオンライン英会話サービスについては以下の記事で紹介しています。

nativecampオンライン英会話ならNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめだ!

終わりに

変化がすぐには現れないけど、続けていれば必ず変化が現れるということを経験することはとても大事なことです。

本当はもっと短いスパンで成功体験を繰り返せれば良いですが、それをするには日常にもっと負荷をかける必要がありますからね。

少しずつやることで、日常生活にあまり負荷をかけないながらも、確実な変化が得られるのだと僕は思います。

3ヶ月続ければたいていのことは何らかの変化が見られますよ。僕はそうでした。

1日5分でもいいので、何か小さなことを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

英単語だって1日1個覚えれば年間300個は習得できますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です