JINS花粉カット眼鏡のレビュー!曇り止め効果はほぼ無いぞ!

JINS花粉CUT眼鏡 曇り止め

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

花粉がつらい時期となってしまいました。

今年は去年より若干多いとのことで、僕は3日に1つティッシュ箱がなくなる勢いです。

薬を飲んではいるものの、完全には抑えられず。

嫌になりますね。きっとあなたも苦労していることでしょう。

そこで、マスク以外に何か防止できるものは無いかと考え、花粉用メガネなるものを買ってみました。

JINS, Zoff, その他色々なところで売っていますが、今回はJINS花粉カット眼鏡を購入。

結論から言えば、花粉対策には効果がありました

しかしながら、マスクと併用することは出来ません。曇り止め効果をうたっていますが、メッチャ曇ります

JINSで花粉用眼鏡を購入しようと思っている方は、是非この記事を参考にしてみてください。

JINS花粉カット眼鏡

今回購入したのは、JINS花粉カット眼鏡の中でも最新作のSLIMタイプです。

*リンク先はレギュラータイプになります

特徴として、ゴーグルみたいな花粉防止カバーが従来のものより薄く、花粉用眼鏡とは分かりづらくなっています。

税込み5,400円と少し高めですが、他の花粉用眼鏡より圧倒的に普通の眼鏡っぽい作りなので、外見を気にする人にはオススメですね。

SLIMタイプなら花粉用としてではなく普段遣いにも使えそうです。

花粉防止には効果有り

従来のものよりカバーが薄くなってはいるものの、花粉防止に効果はあると個人的には感じました。

眼鏡をかけて生活した後とかけなかった後とでは、目のかゆみが全く異なります。

かけていても若干はかゆくなりますが、かけないよりは圧倒的にマシです。

スタンダードタイプのカバーがもっと大きいものにすれば、効果は更にアップすることでしょう。

曇り止めは期待しないほうがいい

一方で、曇り止め効果については期待しないほうがいいです。

公式サイトでは曇り止めレンズ付きとうたっていますが、マスクと併用した場合は曇ります。かなり曇ります。

お店で試したときはほとんど曇らなかったのですが、買って数時間付けたらすぐ曇るようになってしまいました。

超音波洗浄機に付けたら曇り止めコーティングが取れてしまうとスタッフの方がおっしゃっていましたが、そんなものに入れるまでもなく剥がれてしまったのでしょうか・・・

マスクをかけていても眼鏡が曇らない方法を調べて試しましたが(マスクを内側におるやり方とか)、それでも曇ってしまいました。

レンズにもともと付いているという曇り止め効果については、無いものと思ったほうがいいでしょう。

期待しすぎると、見事に裏切られます。

お店で付けた時に曇らなかったとしても、その後それが続くかはわかりません。

買うべき人、そうでない人

JINS花粉CUT眼鏡を買うべき人は、目のかゆみを少しでも抑えたいけど、ひと目で花粉用眼鏡だとわかるダサいゴーグルみたいなのはしたくないという方です。

この眼鏡なら、正面から見ただけでは花粉用眼鏡とはわかりませんし、横から見てもそこまでゴーグル感はありません。

見た目をあまり気にせずに花粉用眼鏡を着用したい方には、オススメできる商品です。

一方、常にマスクと併用することを考えている方は購入しないほうが良いかもしれません。

マスクを付けていても眼鏡を曇らせない技を身につけているなら別ですが、そうでなければ眼鏡が曇ることにイライラするだけでしょう。

曇り止めを別途使用して使えばもしかしたら変わるかもしれないので、それに挑戦したい場合は購入しても良いかもしれないですね。

終わりに

「マスクを付けていると眼鏡が曇るから眼鏡はいらない」と嫁が言っていましたが、JINS花粉CUT眼鏡を購入して僕も同じ気持ちになりました。

マスクで鼻を防御し、眼鏡で目を防御するという装備で今年を乗り切りたかったですが、そうはさせてもらえないみたいです。

鼻を取るか目を取るか・・・

僕は鼻を取ることになりそうです。さよならJINS花粉CUT・・・

花粉症シーズンが終わったら、普通のダテメガネとして使うことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です