悩みを解決する簡単な方法。ゼロ秒思考を試してほしい!

悩み 解決策

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

あなたは今何か悩んでいることがありますか?

と言われて即座に無いと言える方はなかなかいませんよね。

大抵の人は大なり小なり何らかの悩みを持ちながら日々生活していると思います。

僕も細かい悩みを上げたらきりがありません。中には絶対にすぐには解決しないとわかっていても、無駄に悩んでしまうこともあります。

そうした悩みを解決するにはどうすればいいのでしょうか?

友達や相談相手がいる方は、そうした方に話しているかもしれません。

しかしながら、いざ話してみたら自分の思うように相手が反応してくれず、逆に困ったなんてことはありませんか?

そうなってしまうと、どうしていいか余計わからなくなってしまいますよね。

今回はそんなことにならないための、僕が最近やっているおすすめの悩み解決策を紹介します。

悩みを解決する方法

ゼロ秒思考

一つ目の解決策は、元マッキンゼーのコンサルタントである赤羽雄二さんという方が発明したゼロ秒思考(A4メモ書き)という方法を使うことです。

ゼロ秒思考を簡単に説明すると、A4用紙を横向きにして置き、そこに1分で以下の様にタイトル・日付・考えたことを書き出す思考術のことです。

ゼロ秒思考 A4メモ書き

A4用紙を使って行うので、A4メモ書きとも呼ばれています。

めちゃくちゃオススメの思考術なので、A4メモ書きについてはまた別途記事にするつもりです。

A4メモ書きで解決する方法

さて、このA4メモ書きで悩みを解決する方法としては、以下の通りになります。

  • 1. 「悩んでいること」というタイトルでまずは1枚書く(悩みが明らかな場合はここは飛ばしてOKです)
  • 2. 上記で書いた悩みのうち、1つをタイトルにしてまた1枚書く
  • 3. 2で書いた中でまだ書き足りないことがあったら、それをタイトルに1枚書く
  • 4. 3で解決しなかったら、同様にまた別に書く。これをスッキリするまで繰り返す
  • 5. 2で書いたことがスッキリしたら、今度はまた1で書いた中から別の悩みをタイトルにして以下繰り返し
  • この方法、やってみるとわかりますが、やる前とやった後とではかなり気持ちが変わってきます。

    悩んでいることって、まずは一回吐き出すとスッキリするんですよね。

    だけどなかなか吐き出すのも難しい。悩みまくってしまう方って、頭のなかで考えては考えての繰り返しで、どうにもならなくなってしまうことが多いと思うんです。

    そうした時に、一度このA4メモ書きで自分の頭にあることを書き出してみましょう。

    ただ気持ち的にスッキリするだけではありません。

    自分が何に悩んでいるのか、その原因が可視化され、より客観的に見ることができるようになります。

    すると今度はそれに対してどうすればよいのかという、解決策も具体的に思いつくようになります。

    ちなみにコツとしては、どんなことも素直に書き出してしまうということです。

    どうせ誰にも見せないのだから、どんなことでも思いっきり吐き出しましょう。

    言葉遣いも気にする必要ありません。こんなこと言っていいのってこと、どんどん書き出してください。

    どんなことも書き出していくことで、どんどんスッキリしますよ。

    自分は自分を否定しない

    冒頭で少し触れましたが、他人に自分の考えを話すとなると、必ずしも肯定してくれるとは限りませんよね。

    もちろん相談に乗ってくれている方は悪気があって言っているのではなく、あくまであなたのことを考えていってくれているのかもしれません。

    しかしそれが時としてあなたを苦しめることもあります。

    なぜならあなたは自分を肯定してほしいと思っているでしょうし、たとえそうでないとしても、否定的な言葉はかけられたくないと思うからです。

    それを相談相手がわかってくれていれば良いのですが、なかなかそうはうまく行きませんよね。

    そんな時でも、このA4メモ書きという方法なら誰にも否定されること無く、自分の悩みを思いっきり吐き出すことができます

    僕はこの解決策を知ってからは、悩みがあったらまずA4メモ書きで書き出すようになりました。

    悩みが一つであれば、5~10枚も書けばスッキリしますし、解決します。

    時間にしたら10分ぐらいです。下手したら数日間ずっと悩み続けるような問題でも、一度この方法で吐き出してしまえば大分状況が変わります。

    本当に簡単にできてしまうので、ぜひ試してみてください。きっとその効果に驚くはずです。

    終わりに

    一番やってはいけないのは、悩みをそのままずっと持ち続けることです。

    精神的にも良くないし、その悩みがあるせいで他の行動ができなくなったりしますからね。

    まずは一度A4メモ書きで吐き出しましょう。

    悩み続けるという選択肢は、それを行ってからでも遅くないはずです。

    やってみるとわかりますが、自分ってこんなこと考えてたんだ、実はこんなことで悩んでたんだというのが結構見つかってびっくりします。

    自分のことは自分が一番良くわかっているはずなのに、それを可視化しないと気づけ無いこともありますからね。

    A4メモ書き、ぜひお試しあれ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です