澤井珈琲がまずいと言うのは嘘!コスパも味も良い良店ですよ!

澤井珈琲 まずい

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

以前コーヒー豆を買うお店として、澤井珈琲をオススメしました。

2017 コーヒー豆 おすすめ2017年に買ったコーヒー豆のまとめ。澤井珈琲が一番おすすめです!

その後も豆やドリップバッグコーヒーを購入しており、これからも間違いなくお世話になることでしょう。

そろそろアイスコーヒーが美味しい時期なので、次はアイスコーヒー用に購入する予定です。

↓のやつとかイイ感じな気がします。

しかしどうやら最近知ったところによると、澤井珈琲はまずいという噂があるみたいなんですよね。

いきなり否定から入るのはよくありませんが、あえてここでは否定から入らせていただきます。

澤井珈琲は美味しいです。まずくなんてありません。

是非多くの方に澤井珈琲の良さを知ってほしいので、今日は澤井珈琲を改めて紹介します。

澤井珈琲の良いところ

注文してから焙煎するから美味しい

澤井珈琲では、豆の注文を受けてからその分を焙煎して送ってくれます

直前に焙煎することにより、風味も良いコーヒーが届くわけですね。

もちろん使っている焙煎機も高性能なスグレモノみたいです。

澤井珈琲 焙煎
出典:https://item.rakuten.co.jp/sawaicoffee-tea/

スーパーなどで売っているコーヒー豆との最大の違いはこの点ですね。

コーヒー豆の選別は恐らく各社とも力を入れているはずなので、その点で味に違いが大きく出るわけでは無いと思います。

重要なのは、新鮮かどうか。

コーヒー豆自体の新鮮さと、焙煎をするタイミングからみる新鮮さ。

そのどちらも備えているのが澤井珈琲なんです。

もし澤井珈琲のコーヒー豆が美味しくないという方がいるなら、その方は恐らく相当な通だと思います。

味の違いに詳しい人や、自分の珈琲哲学と合わないと感じる人以外は、ここのコーヒーをまずいと思う要素がありません。

あなたが普段スーパーなどで買ったコーヒー豆を使っていたり、スタバやコンビニチェーンのコーヒーしか飲まないのでしたら、澤井珈琲がまずいとはまず思わないでしょう。

種類が豊富

近くにコーヒー専門店があればまだ良いですが、なかなか自分好みのコーヒー豆を買うのって難しくないですか?

スーパーだと売っている豆の種類はすごく限られていますし、コーヒー屋さんでもカフェインレスの豆は売ってなかったりしますよね。

澤井珈琲なら、ストレートコーヒー豆にブレンドコーヒー豆、スペシャリティからカフェインレスと、一通り揃っています

しかも前述したとおり、注文してから焙煎してもらえるので鮮度も問題なしです!

もう最高ですね。

もしどの豆が良いのかがわからなくても、いくつかの種類がセットになった福袋形式の商品もたくさんあるため、適当に選ぶのも簡単です。

↓のような商品を選んでおけば間違いありません。

また、もしあなたがこれから初めて自分で豆を挽いて淹れてみたいと考えているなら、下記のものをオススメします。

電動ミルとコーヒー豆がセットになっており、とても便利です。

僕はこの商品を購入して以来、コーヒー豆は挽いてあるものではなく豆のものを買うようになりました。

ハンドドリップ すっぱいハンドドリップコーヒーがすっぱい?この方法で僕は美味しいコーヒーを手に入れました

安い!コスパ良すぎ!

澤井珈琲の最大の特徴は、そのコスパの良さだと思います。

例えば上記でも紹介した↓の商品。

豆1.5kgで税込2,158円です。

つまり、100gあたり144円になります。

ちなみに結構身近にあるKaldiという輸入食品ショップで最も安い豆は、200gで税込み496円、つまり100gで248円です。

安くないですか?

しかもこれ、楽天で買うと普通にポイント10倍とかになるので、実質ここから更に10%オフになるんです。

コスパヤバイですね。

楽天市場店の場合しょっちゅうポイント10倍セールを行っているので、コーヒーを澤井珈琲で買っているだけでどんどんポイントが溜まっていきます。

ポイント20倍とかも普通にありますからね・・・しかも頻度が多い。

安く美味しいコーヒー豆を購入するなら、もはや澤井珈琲一択です。笑

amazonで買ってしまうとポイント分損するので、買うなら楽天経由がオススメですよ!

澤井珈琲のデメリット

オススメできる要素が満載な澤井珈琲にも、2つデメリットがあると僕は考えます。

コスパは良いけど量が多い

前述したように、100g当たりで換算するとかなりコスパが良くなります。

しかしながら、このコスパを良くするためには一度に大量のコーヒー豆を購入する必要があるんですよね。

家族皆が毎日飲むとか、職場で皆で共有するといった形で消費できるなら問題ないのですが、僕みたいに自分しか飲まない場合は消費するのにかなり時間がかかってしまいます。

1日1杯しか飲まないとすると、1.5kg消費するのに3ヶ月ぐらいかかりますからね・・・

ちゃんと保存していれば最後の方でも美味しく飲めますが、そうでないと間違いなく酸化してすっぱくなってしまうので、ここはデメリットです。

メルマガが大量に届く

時期にもよりますが、楽天で購入した時にメルマガも登録してしまうと、大体1日1通メールが届きます。

セールのお知らせなので別に良いのですが、人によってはこれはネックかも知れません。

まぁ解除してしまえばいいだけなんですけどね。

終わりに

ということで、澤井珈琲の魅力を紹介させていただきました。

最後にもう一度言いますが、澤井珈琲はまずくありません

むしろ美味しいです。

安くて美味しいコーヒーが飲みたいなら、澤井珈琲で購入すればまず間違いありません。

まずいって噂のせいで購入を尻込みしているなら、是非一度試してみてください。

僕は澤井珈琲の回し者でもなんでもありませんが、ここでコーヒー豆を購入するようになってからコーヒーライフがとても良くなりましたよ!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です