楽天でお中元を手配すればポイント稼げます。アイスがおすすめです(笑)

ネスプレッソを普通のコーヒーみたいに飲む方法を紹介します。抽出量増やせますよ!

ネスプレッソ 普通のコーヒー 抽出量

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

ネスプレッソに興味があるけど、エスプレッソだから抽出量が少ないんだよな~

1回にもう少し多めの量を飲むことが出来れば最高なんだけどな~

なんて思っている方に朗報です。

実はネスプレッソを普通のコーヒーみたいに飲む方法は存在します。

僕も同じことを思っていたのですが、ネスプレッソブティックの店員さんに聞いてみたところ、その方法が判明しました。

この記事ではその方法についてシェアしたいと思いますが、先に普通のコーヒーの定義付けを以下にしておきたいと思います。

普通のコーヒー=アメリカンコーヒーとなりますので、その点はご留意ください。

ネスプレッソの抽出量

一応ネスプレッソの抽出量をおさらいしておきましょう。

  • ルンゴ:110ml
  • エスプレッソ:40ml
  • リストレット:25ml

今回紹介する方法では、基本的にはルンゴボタンを使いルンゴカプセルを抽出する形になります。

使用するカプセルはフォルティシオ・ルンゴがオススメです。

お湯で薄めて飲む

1つ目の方法が、お湯で薄めてかさ増しすることです。

ネスプレッソは通常一番多い抽出量でも110mlです。

そのことだけに目を当ててしまうと、1度に飲める量が少ないということで購入をためらってしまう方もいると思います。

しかしネスプレッソのコーヒーはエスプレッソという、簡単に言えば濃いコーヒーを飲むためのものです。

つまり、普通のコーヒー(アメリカンコーヒー)として飲みたければ、お湯を足して薄めてしまえばいいだけなんです。

僕的には結構盲点でしたが、ネスプレッソブティックの店員さんに紹介してもらえたおかげで気づくことが出来ました。

 

おすすめの方法は以下のやり方です。

  • 1. ルンゴ用のカプセルを使ってルンゴ(110ml)を抽出する
  • 2. カプセルを入れずにもう一度ルンゴボタンを押して、同じ量のお湯(110ml)を追加する
  • 3. 220mlのアメリカンコーヒーの完成!

セブンイレブンのホットコーヒー(R)の量が150ml、スタバのショートで240mlとのことなので、量的には問題ないと思います。

もしコーヒーの味を薄めつつ量を増やしたいのであれば、もう一回お湯だけ抽出する別途用意したお湯(または水)を追加すればOK。

味を少し濃い目にしたければ、ルンゴを抽出したあとにエスプレッソ(40ml)のボタンでお湯だけ抽出すれば丁度良いかと。

この方法(ボタンを2回押すこと)の良いところは、コーヒー抽出後の湯通しを別のカップで行う必要がなくなる点ですね(笑)

ルンゴの抽出量を調節する

ボタンを2回押すのは面倒だし、別途お湯を用意して追加するのも面倒だ!

そんな方におすすめしたいのが、そもそもの抽出量を変更してしまうことです。

ネスプレッソでは抽出量を自分好みに設定することができますが、意外とこのことを知らない人が多いんですよね(僕もそうでした)

僕が使用しているネスプレッソUという機種の場合、以下のやり方で抽出量を設定することが出来ます。

  • 1. 蓋を開け、抽出量を設定したいボタンを押す
  • 2. ボタンのランプの点滅が止まったら、ボタンを押しながら蓋を閉める
  • 3. 蓋を閉めたらお湯の抽出が始まるので、自分の好みの量になるまでボタンを押し続ける
  • 4. 好みの量になったらボタンをはなす

*一度設定したら次回からその量で抽出されるようになります

もちろん抽出量を元の量に戻したければ簡単に戻せるので、是非試してみてください。

注意
イニッシアをご使用の場合は、説明書に最大200ml程度までにしておいたほうが良いとの記載があるので注意してください。

Uには書いてありませんでしたが、200mlぐらいにしておくのが無難だと思います。

また、200ml近くに設定した場合は、一度使用したら次使用するまで5分ぐらい間隔をあけたほうが良さそうです

それぞれ機種によってやり方や注意書きが若干異なるかも知れないので、詳しくは説明書をご確認ください。

参考 FAQ ネスプレッソによく頂く質問

終わりに

手軽にエスプレッソを飲むことのできるネスプレッソですが、ちょっとした工夫で普通のコーヒーも飲めてしまいます。

意外と知らなかった方が多いのではないでしょうか?

エスプレッソとしても、アメリカンコーヒーとしても美味しく飲むことができるので、ネスプレッソは本当にオススメですよ。

是非試してみてください。

ネスプレッソのカプセルが高い?互換カプセルなら安く購入できるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です