楽天の期間限定ポイントのおすすめ使い道を紹介します

楽天 期間限定ポイント

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

楽天市場で買い物をしていると、知らず知らずのうちに結構ポイントがたまってることってありませんか?

僕はここ7年程使わずにチマチマため続けた楽天スーパーポイントを、つい最近大量消費したところです。

ポイント使って値引いた分にはポイントがつかないので、高いものを買うときとかはあまり積極的に使いたくないんですよね。

例えば10000円の物で、普段は5%ポイント付与のものが10%になっていた場合、値引き無しで買えば1000ポイントもらえます。

しかし仮に持っていた3000ポイント分値引きしてしまうと、もらえるのは7000円に対しての10%であるポイントになるので、300ポイント少なくなってしまいます。

たかが300ポイント、つまり300円分ですが、還元率1%のカードで買うとしたら30000円の買わなきゃ貯められないんですよよね。

そう考えると、高いもの買うときは一気にポイント稼げるので、ポイントで値引きして獲得ポイントを減らしたくないという…

貧乏性ってやつですね。

さて、前置きが長くなりましたが、そんな感じでポイントを貯めていると、気づけば期間限定ポイントなるものが結構付与されていることがあります。

ちょうど楽天でキャンペーンをやってたりして、ボーナスポイント的にあとから付与されることがあるんですよね。

すぐ買いたいものがあればいいのですが、意外とそういう時に限って買いたいものが思い浮かばないものです。

そんな時のおすすめの使い方について、今日は紹介します。

工夫すれば色々とあるみたいですが、いろんな選択肢を知ると選ぶのが面倒で結局やらなかったりしますよね。

なので今回僕がお伝えするのはこれだけです。

ローソンかマックでコーヒーを買いましょう!

以上!笑。

楽天期間限定ポイントのおすすめ使い道

すでに結論を述べてしまいましたが、期間限定ポイントはコーヒーに変えるのが僕的には最も良い使い道だと思います。

コンビニではローソンか楽天ポイントに対応しています。

携帯に楽天のアプリインストールし、楽天カードの登録を済ませればあとはその画面をレジで見せて、楽天ポイントで支払うことを伝えるだけでポイント払いができます。

ポイントは何もしなくても期間限定ポイントから消費されるので、これなら効率的に期間限定ポイントを消費できます。

仮に500ポイント期限が一週間のものがあったら、5回コーヒー買えば使い切ることが可能です。

マクドナルドでも使い方は同じです。

アプリの画面を見せて、ポイントで支払う旨を伝えるのみ。

もちろん買うものはコーヒーじゃなくてもいいですが、個人的にはコーヒーを一番消費するのでコーヒーに使うことにしています。

裏ルート使ってedyチャージに使えばもっと色んなとこで使えるぜ、なんて記事も見かけますが、正直その手間が面倒。

だったら最初からローソンで何かを買ってしまえばいいんです。

ネットショッピングで特に欲しいものがなくても、コンビニにふらっと入れば何らかほしいものは見つかりますからね。

終わりに

ということで、楽天の期間限定ポイントがあったらローソンに行く、もしくはマクドナルドに行ってコーヒーを買うと決めておきましょう。

そうすれば使わずに期限が切れてしまうのを防げますし、ちゃんと貰った分は消費できるようになりますよ笑。

ちなみに僕は今年この方法で多分5000円分ぐらいコンビニやマックで得してます(笑)どんだけネットショッピングしてんだよって感じですね。

楽天ポイントだけでなく、dポイントなどでも同様のことが出来るので、使いみちに迷ったときは是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です