1ヶ月毎日ブログを更新できたので、継続のコツを教えます

ブログ 継続 コツ

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

ブログ更新が習慣化できない、毎日更新するとか無理って思っていませんか?

僕も以前はそうでした。一週間に一回の更新の日もあったぐらいです。

今回僕は、今月毎日1記事更新するという挑戦をしてみました。

ブログ更新30日連続ブログ更新チャレンジやってみます ブログブログ連続更新チャレンジ中間報告。一人でも読者がいれば大丈夫

そして無事この記事でそれを達成!やれば出来るものですね。

とりあえず1000文字以上書けばオッケーという緩いルールではありましたが、毎日ネタを考えブログ執筆に時間取るのは地味にキツかったです。

それでも達成できたのは、途中でコツみたいなものを掴んだからだと思います。

このコツを知れば、あなたもブログ執筆が楽になるはずなので、シェアすることにしますね。

ブログ更新を続けるコツ

メモ、ツイッターを有効活用する

ブログを毎日書くために最もおすすめしたい方法は、ネタを思い付いたらすぐにメモしておくことです。

ブログネタをどうしようかと考えている時はなかなか思い浮かばないのに、ふとした瞬間に思いつくということがありますよね。

そんな時はすぐ手元のメモ帳かスマホにメモしましょう。そうしないと後で思い出そうとしても間違いなく忘れますからね。

ネタをストックしておけば、ブログを書くタイミングにそのネタの中から書くことを決められるので、ネタ決めに悩むことがなくなります。

また、ツイッターをメモ代わりに使うのもオススメです。

何故ならツイッターの投稿は記事に埋め込むことができ、あとからまとめるのが簡単だからです。

特にオピニオン記事や書評記事で効果を発揮します。

革命のファンファーレと言う本を読むときツイッターにメモして後で記事に使ってみましたが、いつもよりだいぶ楽に記事を書くことができました。

本を読む時ツイッターは必携アイテムです(笑)

隙間時間を有効活用する

上記を行うタイミングもここに当てはまりますが、隙間時間を有効活用するのもコツの一つです。

例えば企業勤めの方なら、通勤時間とお昼休みがそれに当たります。

通勤時間やお昼休みをネットサーフィンやアプリゲームに費やしていませんか?

その時間はブログ執筆、もしくはブログネタを考えるのに最高の時間です。

なんの生産性もないことにその時間を使うのは勿体無いですよね。

電車を待っている間の5分間ですら、ブログのタイトルやサブタイトルを考えることは出来ます。

普段何気なく過ごしていた時間をどうしたらブログ執筆に使えるのか、人それぞれあると思うので、是非一度考えてみてください。

毎日ブログ更新すると宣言する

毎日ブログを更新すると宣言して、自分で自分を追い込むのもとても有効な方法です。

僕の場合は友達がいないため、このブログに書くことにしました。本当は身近な人に宣言する方が追い込むという意味では良いんですけどね。

しかしブログに書くだけでも効果はあります。

一度宣言したのにやらないとかカッコ悪いしダサいですからね…

そんなカッコ悪い人間にはなりたくないという一心で、必死に毎日更新できました(笑)

ブログに書いたり人に言うのが嫌なら、紙に書いて毎日見るところに貼っておくのもオススメですよ。あとスマホの壁紙に設定しておくとか。

毎日更新すると決めたらそれを常に意識し、出来なかったらどんだけ自分がかっこ悪くなるかと想像すれば、もはや書かない理由はなくなります。

精神論ではありますが、効果はあるのでぜひお試しを。

終わりに

ちなみにブログネタに困っていたら以下の記事も参考にしてみてくださいね。

ブログネタ 探し方ブログネタ切れで更新できない?探し方をまとめてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です