楽天でお中元を手配すればポイント稼げます。アイスがおすすめです(笑)

人間関係が、仕事を楽しむ上でかなり重要だと気づいた話

仕事 楽しむ 人間関係

仕事の楽しさはその仕事自体の内容で決まると思っていました。

仕事に慣れてきて、ある程度仕事の内容に新しさがなくなると、あまり仕事を楽しめなくなったことが多々あります。

その状態が続くと、自分は何をしているんだろうとか、こんなんで良かったんだっけとか、仕事つまんないから転職しようってなるんですよね。

でも最近少し考えが変わりました。

仕事を楽しむには、職場の人間関係がかなり重要なのではと思うようになったんです。

今まではあまり職場で人と話さなかった

過去を振り返ってみると、今まで職場で同僚とあまり話すことはありませんでした。

話すぐらいならその時間を仕事に当てることで早く帰りたいと思っていたし、職場の人と仲良くしてもしょうがないと思っていたからです。

プライベートでも職場の人と遊びに行くとかしてる人が信じられませんでした。

自分の場合、職場に歳の離れた人ばっかだったこともあり、あまり積極的に関わろうとはしていなかったです。

また、自分のやってる仕事に集中していれば、必要以上に他の人と話す必要もないと思っていました。

仕事ができないと話す余裕がない

自分が入社してすぐの場合や、仕事がなかなかうまく行っていない時も同僚と話しづらいなと感じました。

仕事できないくせに喋ってんじゃねえよって思われるのも嫌だったし、仕事できないのに社内政治だけ上手い人になるのも嫌だったからです。

自分の仕事がうまく行っていれば全然関係ないですが、時期やタイミングによっては全く人と話したくない時期もありました。

話しやすい相手がいると仕事を楽しめることに気づいた

しかし今の職場に変わったことで、今までの考えとは異なる考え方が生まれました。

職場に気軽に話せる相手がいたり、また不必要に気を使う必要のない人たちに囲まれていることで、より仕事が楽しくやれることに気づいたのです。

つまり、仕事とはそれ自体の性質だけでなく、周りの人間との人間関係によって楽しいか否かが決まるのだと。

良好な人間関係を築けれいれば、たとえ自分の仕事がうまく行ってなかったとしても、周りのことを気にする余裕が出てきます。

また、逆に自分の仕事がうまく行っていれば、周りをより一層ヘルプすることもできるし、それ自体がつまらない仕事だとしても、そのことを共有できる仲間がいることでうまいこと楽しみながら乗り切れたりします。

一人で何でも悶々と抱え込みながら仕事をしていた時期と比べると、今は本当に大違いです。

人間関係が良い=プライベートでも仲が良いでは無い

そしてもう一つ気づいたのが、職場の人間関係が良い=プライベートでも仲が良いというわけではないことです。

今まで自分は、職場の人と仲良くする=プライベートでも仲良くしたり、しょっちゅう飲みに行くことだと思っていました。

しかし今の職場では、プライベートでも遊ぶような人たちは多くありません。

むしろ仕事が終わったらササッと帰っていくし、飲み会もめったに無いです。

でも仕事をしている時は、皆仲良くやっています。

要は、適度な距離感を保っているのです。

ここも自分にすごく合う気がしました。

職場では仲良くやりたいけど、正直プライベートまで仲良くするぐらいなら職場でもあんま仲良くならないようにしようとか思っていた自分にとっては、本当によい環境です。

仕事が楽しくない理由を見極めてから転職しよう

もし今仕事が楽しくないと感じているなら、その理由をもう一度よく考えてみてください。

その理由は、転職する際にかなり重要な要素になります。

仕事自体の内容がつまらないなら、仕事内容をポイントに転職先を決めれば良いかもしれません。

ですがもし人間関係が問題なら、それがどういった理由で問題なのか、もしくは嫌なのか、どう変えたいのか、それらすべてを自分の中で把握してから転職活動に望むことをおすすめします。

自分の場合は飲み会が多い環境は嫌だったので、面接の時にそのこともしっかりと確認しました。

飲み会が多い=社内の人と仲良くしなきゃいけないみたいなよくわからないイメージもあったので、そこは転職先を選ぶ上でのポイントでした。

結果的に飲み会が少なく、それでいて人間関係が良い職場に転職できたので本当にラッキーだったと思っています。

おわりに

ちなみに人の悩みの殆どは人間関係に起因するそうです。

そして人間関係ほど厄介なものはないというのは、あなたもご存知のとおりでしょう。

考えてみれば当たり前なのですが、自分は今の職場になって初めて、人間関係が仕事の楽しさに大きな影響を与えると気づきました。

今は仕事の内容も楽しいですし、人間関係も良いので、毎日仕事に行くのが楽しいです。

もしあなたがそうした環境にいなくて、毎日悩んでしまっているのだとしたら、転職を考えるのもありかもしれません。

たとえ転職しないとしても、しようと思えば転職できるという考えを持っておくだけでも変わるものです。

自分は今は楽しいですが、もしこの先状況が変わったとしたら、いつでもまた転職を考えるつもりです。

どうしてもダメだったら辞めればいい。そう思えれば、辛いことも意外と耐えられるものです。

参考になれば幸いです。

2 COMMENTS

takafumi

おはようございます。
適度な距離感のある人間関係は職場では理想的ですね。
職場の同僚は仕事仲間と呼ぶ場合もありますが、
基本的に友達ではないので、普通は職場から離れれば、
別々の人生となりますね。
もし友達関係になれるとしたら貴重なことだとは思います。
でも仕事を円滑にするにはやはり適度な距離感が必要だと思っています。

返信する
Ken

コメントありがとうございます。
そうなんですよね。仕事仲間とはいえ、それはあくまで職場での話。
一歩オフィスから出たら別々の人生を歩むので、適度な距離感を保つのが良いと思っています。
仲良くやるのは大事でも、プライベートでも時をともにするぐらい仲良くならなきゃとまでは思わないですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です