履き心地の良いスラックスならユニクロの感動パンツとEZYアンクルパンツをおすすめしたい

ユニクロ スラックス

今のように暑い時期なら、恐らく多くの企業ではジャケットを着る必要がないでしょう。

にもかかわらず、スラックスをスーツとセットのものを履いていたりしませんか?

ジャケットと一緒に着ないのであれば、スーツとセットのスラックスを単品で着用するのは避けたほうが良いです。

なぜならスラックスだけ傷んでしまい、涼しくなってきた時にジャケットと合わせると、色合いが微妙に異なったりスラックスだけボロくなるからです。

なのでジャケットを着なくて良い時期は、別途スラックスを用意するのが無難でしょう。

そこでおすすめしたいのが、ユニクロの感動パンツEZYアンクルパンツです。

ユニクロの感動パンツは最強のスラックス

ユニクロの感動パンツは最強のスラックスだと思います。

参考 ユニクロ|感動パンツ商品一覧|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)感動パンツ

いくつか素材の種類がありますが、ビジネスに使うなら「ウルトラライト・ウールライク」が最もおすすめです。

理由は以下の通り。

履き心地が良い

ユニクロの感動パンツはストレッチ性に優れており、また軽いためとても履き心地が良いです。

しゃがんだ時などに膝の部分が突っ張る感じがほぼゼロです。

折り目が結構キープされる

センタープレスの折り目がしっかりとついているため、ビジネスの場で使っても全く問題ありません。

また、洗濯しても意外と折り目がキープされるため、アイロンをかける回数が少なくてすみます。

コスパが良い

通常価格で3990円(税抜き)ですが、1ヶ月に1回ほど1000円安くなる期間があるため、1着2990円(税抜き)で手に入れることが出来ます。

裾上げをまつり縫いでしたとしても、1着3500円ぐらいです。

スラックスとしては手軽に手に入れられる値段のため、傷んできたら抵抗なく買い換えることが出来ますし、また自宅での洗濯も抵抗感なく行うことが出来ます。

もっとカジュアル寄りにするならEZYアンクルパンツ

ミニマリスト的な考えで、プライベートとビジネスで同じものを着回したいということであれば、ユニクロのEZYアンクルパンツもおすすめです。

参考 ユニクロ|アンクルパンツ・ジョガーパンツ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)EZYアンクルパンツ:ウールライク

こちらもウールライクタイプを選べば、センタープレスの折り目も入っているため、ビジネスにも使えます。

感動パンツ同様ストレッチ性にも優れているため、履き心地もかなり良いです。

ちなみに値段は感動パンツより1000円安い2990円(税抜き)。たまに1990円(税抜き)になるため、コスパにも優れています。

注意

あくまでアンクルパンツなので、足が長い人はかかとが見えてしまうためビジネスの場では使えません。

オンラインストアには丈が長いタイプも売っていますが、一度実店舗で試着して長さを確かめることをおすすめします。

おわりに

自分が新卒の時はまだジャケパンスタイルもあまり一般的ではなかったですし、当然感動パンツなんてものも存在しませんでした。

スーツ=固くて着心地が悪いものというイメージだったため、その頃と比べれば今は本当に良い時代になったなと思います。

というかこの高温多湿な日本という国でスーツを着ることが異常だとも言えるのですが、残念ながら働き改革はまだそのレベルまでは達していないようです。

そんな社会を生き延びるためにも、少しでも楽にスーツを着るべく、色々と工夫をしたいと思います。

おわり方が少し変になりましたが、ユニクロの感動パンツとEZYアンクルパンツは本当におすすめなのでぜひ試してみてください。

2 COMMENTS

takafumi

こんばんは。
安いだけではなく質の高いスラックスがユニクロにあるのですね。
紳士服の青山でしか買っていなかったのですが、
今度ユニクロに行ってみようと思います。
紹介してくださってありがとうございます。

返信する
Ken

感動パンツはユニクロとは思えないレベルなので、ぜひ見に行ってみてください!
洋服の青山と違って店員に話しかけられることも無いので、のんびり選ぶことが出来るのもおすすめです(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です