ルイボスティーもヨーグルトも花粉症には効果がないらしい

花粉症 ヨーグルト ルイボスティーは

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

遂に花粉シーズンがやってきてしまいました。

僕は既に結構ひどい花粉症を発症しているので、毎日ティッシュが離せません。

毎年のことながら、この時期が一年で一番つらいです。

日常生活にも支障が出てしまうので、なんとかしたいですね。

そんな花粉症をどうにかして治せないかと思い、去年色々と方法を調べたところ、以下の2つを見つけました。

  • ヨーグルトを食べる
  • ルイボスティーを飲む
  • 薬に頼らない方法を試したかった僕には願ってもない方法です。

    そこで去年の3月頃から平日はほぼ毎日ヨーグルトを食べ、ルイボスティーを飲んできました。

    今日はその結果をお伝えします。

    先に言っておくと、効果はほぼ見られませんでした

    ヨーグルトとルイボスティーについて

    僕が1年間食べ飲み続けたヨーグルトとルイボスティーを一応紹介します。

    ヨーグルトは、75gが4つセットのものでその時手に入れやすかったものをチョイスしていました。

    ビヒダス・ダノンあたりが多かったですね。

    平日以外にも食べていたので、年間335日ぐらいは食べてたと思います(30日は食べ忘れた計算で)

    また、ルイボスティーは以下のものをアマゾンで購入し、平日毎日500mlを職場に持参し飲みました。

    これを飲んだら花粉症が治ったってブログもあったんですよね。

    だからこのルイボスティーを選択しました。

    カフェインレスなので、夜でも飲んだことがあります。

    普通に美味しいので、花粉症関係なくお気に入りの飲み物です。

    2月後半に花粉症状が出た

    そして今年の2月後半。

    そろそろ花粉の時期だよなーと思っていたところ、遂に花粉症状を発症してしまいました。

    最初はオフィスでインフルが流行っていたこともあって、インフルか風邪かなーなんて思っていましたが・・・

    現実から目をそらす訳にはいきませんよね。

    この鼻水の質、そして目のかゆみ・・・

    完全に花粉症です。

    1年間摂取し続けてきたヨーグルトとルイボスティーは、僕の花粉症を治療するには不十分だったようです。

    ちなみに病院で処方してもらった弱めの抗アレルギー薬(眠くなりにくいもの)を2月中旬から飲み始めましたが、こちらも残念ながら効果なし。

    もっと早くから飲み始める必要があったんですよね、本当は。

    ヨーグルトとルイボスティーを信じて薬を飲まなかったことを、今では軽く後悔しています。

    終わりに

    ネット上の情報なんて本当に当てになりません。

    皆無難に同じこと書いていますが、実際の体験談として効果があったのかはわからないですし、その人の体質にもよりますからね。

    なのでこの記事では、実際にヨーグルトとルイボスティーを1年試した結果として、僕の経験談を書くことにしました。

    でも薬にはあまり頼りたくないんですよね・・・

    なので今年は、花粉用眼鏡を購入して対策してみようと思います。

    花粉用メガネ・マスク・花粉防止スプレーの3点セット&一応処方してもらった薬の残り(あと2週間分ぐらい)でどこまで症状が抑えられるか、またそのうち記事にしますね。

    ちなみにルイボスティーは、毎日飲む飲み物として常備しておくにはオススメですよ。

    僕の花粉症には効果がありませんでしたが、普通に美味しいですし、美容効果などもうたわれているので(一応)

    これからも僕は飲み続けます。来年こそは効果が出ることを祈りつつ(←恐らく無駄に終わりますが)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です