世界一周・海外出張に必要なクレジットカードは楽天プレミアムカードがおすすめ

ラウンジ1

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

あなたは海外出張や海外旅行に行く際、どんなクレジットカードを持っていきますか?

保険が自動付帯なもの、現地でのキャッシングに便利なもの、色々と比較基準があり迷いますよね。

そこで今回、世界一周旅行を2度経験し、かつ仕事でも海外出張がある僕が必ずもっていくクレジットカードを紹介したいと思います。

海外に行く際は念のため2枚ほどクレジットカードを持っていくことをおすすめしますが、そのうち1枚は是非このカードを持っていってみてください。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードというカードをご存知でしょうか?

楽天カードは多くの方が持っていると思うので、もしかしたら既にインビテーションか何かで見かけたことがあるかもしれません。

海外に行く際に持っていくクレジットカード選びの基準として、

  • 外貨を下ろす際の手数料が安い
  • 保険が自動でついてくる
  • 海外で使うとボーナスポイントがつく
  • などといった理由があるかと思いますが、今回はこれらとは別の観点でこのカードの優れた点を紹介します。

    プライオリティパスが無料で取得できる

    楽天プレミアムカードのすごいところ、それはプライオリティパスが無料で取得できることです。

    プライオリティパスとは、世界中の空港の多くにある対象ラウンジにタダで入場できるパスになります。

    下のような空間に、通常はお金を払わないと入れないのですが、このパスを持っていればタダで入ることが出来るのです。

    ラウンジ1

    ラウンジでは無料で軽食を食べることができ、またアルコールも一部無料で飲むことが出来ます

    場所によってはシャワーが浴びられたりコピー機が使えたりするところも。

    ラウンジによってサービス内容は異なりますが、基本的には飲み物と軽食、それから無料wifiが提供されると思っておけば間違いないです。

    僕は世界一周旅行をしていたとき、ラウンジで過ごしたいがためにあえて早めに空港に行ったりしていたぐらい、ものすごく快適な場所ですよ。

    トランジットの時間が長い時が特におすすめですね。

    トイレもラウンジについているので外に出る必要はないですし、ちゃんと飛行機発着の案内板もあるので、乗り過ごす心配もありません。

    ただし調子に乗って無料のアルコールを飲みすぎることだけは注意しましょうね!

    酔って気持ち悪くなったり、飛行機の中でトイレが近くなって大変なので(笑)

    楽天プレミアムカードの年会費

    楽天プレミアムカードの年会費は、税込みで10,800円となります。

    月換算すれば月900円ですね。

    ちなみにプライオリティパスは本来は取得に年会費がかかり、内容によって3種類の金額があります。

    $99, $249, $399とあるのですが、楽天プレミアムカードについてくるのはこの中でもっとも良い$399のサービスになります。

    $99だとラウンジに入ることは出来るものの、常に$27払う必要があります。

    $249だと10回まで無料で、それ以降は$249払う必要があるのですが、楽天プレミアムカードについてくる$399のサービスではそれが常に無料です。

    年会費10,800円払うだけで、その約4倍の値段がするサービスに入れるのですから、もうそれだけでこのカードのすごさがわかると思います。

    プライオリティパスの取得方法

    楽天プレミアムカードに登録したら、楽天e-NAVIというサイトにアクセスします。

    僕の場合は以下のような画面(時々デザインが変わりますが)ですが、もしかしたらここは若干違うかもしれません。

    プライオリティパス

    楽天プレミアムカードにはコースがいくつかあるので、まずトラベルコースを選択します。

    するとおそらく上のように楽天プレミアムカード情報という欄が現れるので、ここでプライオリティ・パスを選択してください。

    申し込み画面に進みますので、ここから申し込めば1週間ほどで手元に届きます。

    楽天プレミアムカードの申し込み・審査完了~プライオリティパスが手元に届くまでは3週間ぐらいかかると思っておいたほう良いです。

    そのため、海外に行くことが決まったらなるべく早めに申し込んでしまうことをお勧めします。

    ちなみにトラベルコースを選択すると、空港から自宅まで荷物を無料で送るサービスなんかも使うことが出来ます。

    今回の記事ではプライオリティパスの良さを紹介するだけにとどめますが、その他のサービスについてはぜひご自分で確かめてみてくださいね。

    終わりに

    プライオリティパスで入れるラウンジは世界で700箇所以上あるらしく、僕も10箇所ぐらいは行ったことがあります。

    中でもシンガポール・チャンギ国際空港だと同ターミナルに2箇所とかあったりするので、ラウンジのはしごなんかもしてました(笑)

    それぞれでサービス内容も若干異なるので、色々と面白かったですよ。

    海外旅行・海外出張に行く際はぜひ携帯していくことをおすすめします。

    いや、むしろ下のリンクから今すぐ作ったほうが良いです。

    作らないなんて損ですよ~


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です