目の疲れを取るおすすめグッズを紹介します!目は温めて癒す方法が良いぞ!

目の疲れを取る方法

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

突然ですが、あなたは1日何時間パソコンやスマホの画面を見ていますか?

仕事中はほとんどパソコンの画面に向かっているとしたら、最低でも6時間はパソコンを。

そしてその他の時間、例えば通勤時間や夜のリラックスタイムなどではスマホを使いますよね。

その時間も合わせたら、恐らく一日8時間はパソコンやスマホの画面を見ていることと思います。

目、疲れませんか?

僕は1日5回ぐらい目薬をさしています。

パソコンの明度は低めにし、スマホもブルーライトカットを使ってはいるものの、やはり目の疲れはどうしても感じてしまうんですよね。

そんなある日、ふと立ち寄ったドラッグストアで目の疲れを取るグッズを発見しました。

これがとにかく使ってて気持ちがよく、目の疲れを取ると共にリラックスできるんです。

今日はそんな目の疲れを取るための僕のおすすめグッズを紹介しますね。

目の疲れを取るグッズ

リラックスゆたぽん ほぐれる温蒸気 目もと用

僕のおすすめグッズは、白元アース株式会社が販売している「リラックスゆたぽん ほぐれる温蒸気 目もと用」という商品になります。

実際に僕が使っているのはこの製品のリラックマバージョンです(笑)

目の疲れを取るグッズ

レンジで数十秒チンして温め、それを目の上に乗せて使用します。

目の疲れを取るグッズ
温熱プラス製品の中身であるあずきとセラミックスから発生する蒸気によって、目をリラックスさせることが出来るアイテムです。

これがとにかく気持ち良い!冷めるまで乗せておくと、明らかに使用前と使用後で目の疲れが取れたことがわかります。

使用方法

使用方法はとても簡単です。

  1. 電子レンジ内の汚れをふき取ります(汚れが製品に付くのを避けるため)
  2. 製品の文字が付いている面を下側にし、電子レンジに入れて加熱します。この際、中身が均一になるように平らにしてから置くと良いです。
    加熱時間は500Wで40秒、600Wで30秒となります。
  3. 電子レンジから取り出し、文字が書いてある面を外側にして目元に置きます。
リラックマ版の場合は、文字が書いてある面というのは上の写真の面になります。

目元に当たる面は下の写真の通りです。

リラックスゆたぽん目もと用

この面には親切な仕掛けがあり、熱くなりすぎている場合は「キケン」の文字が浮かび上がるようになっています。

なのでもしその状態になっていたら、少し冷ましてから使用するようにしてください。低温やけどや、目に悪影響が出る恐れがあります。

注意
再度温めるときは4時間の間をあけてから温めるようにしてください。また、1日4回の使用を限度としてください。

ちなみに365回、つまり1日1回使ったら1年間繰り返し使うことが可能です。

使用した感想、おすすめな点

真っ先に思ったのが、
もっと早く買っておけば良かった
ということです。

過去に同じようなことをしたくて、蒸しタオルを自作して使っていたことがあります。

タオル濡らしてレンジに突っ込んで温めて目元に置くって感じです。

それも気持ちよかったのですが、毎回使用するまでが面倒なんですよね。

また、寝るときに使用すると冷めてしまったタオルをハンガーなどにかけるという手間もあり、すぐにやらなくなってしまいました。

その点、このリラックスゆたぽんはものすごく楽です。

使用前はチンするだけですし、使用後も枕の横にそのまま置いておけばいいので、いちいちベッドから出る必要もありません。

温熱効果は5分ぐらい続くので、ベッドに入って使用すれば使い終わるころにはリラックスして眠りにつくことができます。

温かさ・リラックス効果もバッチリ。蒸しタオルに負けない使用感があります。

MEMO
あずきの独特なにおいもあまりしないので、あずきが苦手な人でも大丈夫です

もちろん寝る前だけでなく、日中休憩したいときなどに使うのもとてもおすすめです。

これは恥ずかしくなければですが、職場にレンジがあるなら職場でも手軽に使用することが出来ると思います。

僕が職場で使うとしたら、仕事の合間の休憩で使うかな。

席を立ってレンジに行くまで(30秒)→レンジでチン(40秒)→トイレの個室に行く(30秒)→個室でのんびり(5分)→席に戻る(30秒)といった感じの計約7分ほどの休憩プランはいかがでしょうか?笑

ただ背もたれがないと首が疲れるので、人の目が気にならないなら昼休みに自分の席でやるほうが良いかと。

レンジさえあればどこでもいつでも、思い立ったらすぐに使えるのもおすすめな点の1つです。

終わりに

目が疲れると肩もこったりしますよね。

現代人で目を酷使しない人はほぼ皆無だと思うので、定期的にリラックスさせることは日々の生活を送る上で大事なことだと思います。

目が疲れたなと感じたら、是非このグッズを使ってみてください。

これからは寒くなるので、体を温めると言う意味でもおすすめです。

ちなみに競合製品に桐灰科学のあずきのチカラという製品があります。

こちらは使用したことが無いのでなんともいえませんが、中身があずき100%なため使用回数が250回と少し少ないみたいですね。

その点リラックスゆたぽんは365回使えるので、コスパの点でもバッチリです。

是非使用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です