やることを事前に決めるとその日が充実するって話

やることを決める

こんにちは。Ken(Ken_kentabi)です。

平日忙しすぎて何も出来ないから休日にまとめてやろうって思うのに、いざ休日になってみると何もできずにぐだぐだ過ごしてしまうことってないでしょうか?

僕はしょっちゅうあります。平日でも同じく、帰ったら○○しよう~って思って帰るのに、いざ帰ると何もせずに寝る時間が来てしまうパターン・・・

たまにならまだしも、ちょくちょく同じことを繰り返していると本当に嫌な気持ちになりますよね。自分ってなんてダメなやつなんだろうと。

しかしながら、毎回そうなるかと言えばそうではありません。あくまで僕の場合はですが、その日を充実して過ごせるときもあると言えばあるのです。

なんでかなと考えてみたところ、僕の中でのひとつの成功法則みたいなものに気づきました。

事前にやることを決める、もっと具体的に言えば、紙や携帯のアプリに書いてそれを見返すと言う動作をすると、僕の場合ちゃんとやるんだなってことが判明しました。

頭の中で考えるだけでは不十分

頭の中で事前に今日は何をしようって考えたところで、実際にそれを行動に移せるかどうかはわかりません。

なぜかと言うと、そのほかにもいろいろなことを常に考えてしまうため、最初にやろうと思ったことを忘れてしまうからです。

朝起きて、もしくは昨晩思いついた計画があったとしても、その日になってあれこれやっていると覚えていられないものなんですよね。

メモして見返せば忘れない

しかしながら、それをメモして見返すことで簡単に対処することが出来ます。

僕の場合は、例えば仕事中や昼休みに思いついたことはすぐにスマホのアプリにメモします。

そして帰りの電車の中、および家に帰ってご飯を食べた後にもう一度見返すと、その行動はほぼ完璧にやり終えることが出来るのです。

やることを事前に決めると、その日が充実する

やることを事前に決めると、たとえその内容が何であれものすごくその日が充実します。

もちろん決めたところでちゃんとそれをやらなければ意味がありませんが、何をやるか決めておくだけでちゃんと動けるようになるのだから不思議です。

だまされたと思って一度やってみるとわかると思います。

何も決めずに一日を過ごすのと、やることを決めて一日を過ごすのとではかなり充実度が変わりますよ。

恐らくこれは、目標を設定しそれを達成すると言うプロセスが、特に意識せずとも出来てしまうからだと思います。

人間って、目標を達成したらすごく達成感を感じますよね。大なり小なり。

やることを決めて、それをやる。これで達成感を得ることができるため、その日が充実した気分になるのです。

終わりに

短い内容ではありますが、この方法は意外と効果的だと思います。

朝起きたらまずはその日にやることを決め、それを紙か携帯にメモする。

そしてその日の中で定期的に見返し、ひとつずつこなしていってみてください。

一日が終わる頃には、ものすごく充実した一日を過ごせたと思うはずです。

普段ぐだぐだしてしまい後悔することが多いと言う方は、是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です