断捨離No. 4 A5ノートカバー

断捨離 ミニマリスト

5月末だというのに日中は夏のような暑さになってきました。

夏は薄着になるため、厚手の服を捨ててしまいたい衝動に駆られますね・・・

でもそれを今捨ててしまうと冬後悔しそうなのでやりません。

ミニマリストは衣替えというものをしないでいいぐらい服が少ないらしいです。

いずれそれぐらい服減らしてみたいと思いつつ、なかなか難しそうな気がします。

断捨離No. 4 A5ノートカバー

無印で昔売っていた紙と革を合わせたような素材のノートカバーです。

A5ノートカバー 断捨離 無印

同じく無印で購入したA5ノートにつけて使っていましたが、気づけば書類ボックスの中で眠っていました。

昔はおしゃれだと思っていましたが、今見てみるとあまり心を動かされないので、断捨離することにします。

心がときめくかどうかは捨てる基準の1つらしいです(こんまりメソッド)

ちなみにノートカバーとしては、A4の革のものとB5の布のものの2つを所持しています。

前者はプライベート用、後者は仕事用として使っており、これらは捨てられそうにありません。

ミニマリストならどちらも同じノートにしてしまうべきかもしれませんが、自分は仕事とプライベートを分けたいので・・・

おわりに

いつか使うかもは永遠に使わない。1年使ってないものは捨てる。

こうした捨てる基準があることは知りつつも、高かったものや思い入れのあるものはなかなか手を付け難いですね。

まだまだミニマリストへの道は険しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です